同窓会

同窓会からのお知らせ

Notices

  • 2024.1.18

    【本部】有瀬キャンパス2号館メモリアルウォークを行いました

    有瀬キャンパス2号館メモリアルウォーク
    美術部の学生さんから感動のサプライズもいただきました!

    神戸学院大学は2026年に創立60周年を迎えます。大学創立60周年の2026年4月竣工を目指して、いよいよ1号館の建設工事が始まります。

    それに伴い、2024年1月より2号館の解体工事が始まります。

    このたび、同窓会では有志の方々にお集まりいただき、学生時代の思い出がたくさん詰まった2号館と中庭を散策するメモリアルウォークを行いました。

    2号館と中庭は、それぞれの世代により設置された施設が異なるかもしれませんが、どの世代にも共通といえば、やはり大講義室と喫茶ミルキーウェイではないでしょうか?

    大講義室、いつも教壇の真ん前に座る熱心な学生さん、大きな黒板にチョークでの板書の音、陽のあたる席に座って日向ぼっこなみにウトウト、授業を受けつつ他の用事もこなせるのは大講義室あるあるでした。

    喫茶ミルキーウェイも授業の空き時間や昼食には居心地のいい快適空間でした。

    また、1階に学生課(現在は3号館)があり、学生生活や課外活動のことなどで頻繁に通われた方も多いのではないでしょうか?学生に嬉しい激安の理髪店もありましたね。そんな楽しく懐かしい思い出話をしながら散策を進めました。

    また、20264月竣工の1号館の模型も披露されました。学生はもちろん大学を卒業した同窓生や普段お世話になっている地域の方々など、いろんな方が気軽に足を運んで楽しめる空間を創ることがコンセプトにあるとのこと。3階建てで吹き抜けを活かした広い空間に、事務室や学生の自習室のほか、大勢で集まれる場所があり、1人でもゆっくり落ち着ける場所もある、おしゃれなカフェもできるそうです!2号館の解体を惜しみつつ、新たな有瀬キャンパスの姿に心嬉しく感じました。

    そして、大きなサプライズがありました。このメモリアルウォークを記念して、美術部の学生さん(経済学部経済学科4年次生 橋本琴音さん、心理学部心理学科2年次生 渡邉まどかさん)が大講義室の大きな黒板に、有瀬キャンパス2号館と中庭の絵を描いてくださいました。絵は、あえて仕上がり途中の段階でおいてくださり、このメモリアルウォークに参加した同窓生が色を入れて完成させるという思いもよらない感動的なサプライズでした。

    2号館と中庭(「ヤシの木」も描いてくださりさらに感動!)の絵に添えるように書かれた「感謝」の文字がとても輝いていました。

    たくさんのいろんな思い出が詰まった、学生時代をともに過ごした有瀬キャンパス2号館と中庭、そして素晴らしい黒板アートを描いてくださった美術部の学生さん、この企画を提案してくださいました広報グループ皆さま、心から感謝の気持ちで一杯となりました。本当にありがとうございました。

    同窓生皆さん、有瀬キャンパスでまたお会いしましょう!

Other Contents

Follow Us